コンドームの使い方、コンドームの保管、コンドームのトラブル
 

TOPへ

メルマガ
危険度チェック
性病のいろいろ
症状チェック
検査法について
郵送性病検査
りんく・リンク・LINK

JR・地下鉄 飯田橋駅 徒歩3分
飯田橋に 性病科 がオープン!

診察の予約待つことなく診察が受けられます。
土曜日も12時から3時まで診察

飯田橋医院
 
予約・問い合わせは03−3235−5151 まで


   
   

 

 

コンドームについて

コンドームの使い方
捨てる前のチェック
コンドームを保管する方法 
コンドームのトラブル
コンドームの名前の由来
コンドームの歴史

コンドームの呼び方

 

各社のコンドーム

オカモト
サガミオリジナル
不二ラテックス

 

 

 

コンドームの使い方
1  ペニスが勃起したら、パートナーの性器に触れる前にコンドームを装着してください。
   勃起初期にペニスから出る液体にも精子や性感染症の細菌を含んでいる可能性があります。

2  使用直前にコンドームを個別包装内の端によせ、コンドームから遠い端を指で破り、コンドームを傷つけない  ように袋の端を破り、丁寧にキズをつけないようコンドームを取り出してください

3  コンドームには表裏があります。

   a. 表裏を良く見てから亀頭の上に置きます。
   b. コンドームの中に空気が残っていると破れの原因になります。
   c. これを防ぐために、コンドームの先端を親指と他の指でしっかりつまんで、ペニスにかぶせてください。
   d. 精液溜まりのないコンドームの場合は、亀頭先端に密着させて下さい。
   e. この時ロールリングが外側にあることを確かめてください。表裏を間違えると装着できません。

4  コンドームの先端をつまんだまま、もう一方の手でコンドームのロールリングをゆっくりペニスの根元に向か  ってころがして、しっかりと根元までかぶせてください。

5  性交時には、コンドームがずれないようにしてください。

   ・ もし上にずれてきたら、すぐに引っ張ってもとの位置に戻してください。
   ・ はずれてしまった時は、新しいコンドームを装着しなおしてください。

6  射精後はコンドームを押さえながら、すぐにペニスを膣外へ出してください。
   ティッシュで包み、処分してください。

【トップへもどる】
捨てる前のチェック

 コンドーム使ったら捨てるのは当たり前。
 だけどちょっと待ってください。
 使用後のチェックというのも大事です。

 まずは、破れていないかどうかを確認。
 次に、精液に血液が混じっていないかどうかを見てみましょう。

 もし混じっていたとしたら、尿道炎や前立腺異常、クラミジア、性器ヘルペスなどの可能性があります。
 早めの検査をお勧めします!

【トップへもどる】
コンドームを保管する方法
  コンドームは直射日光を避け、涼しく乾燥した場所に保管してください。

  財布などに入れて持ち歩くときは、一時的な手段にとどめるようにしてください。

  そしてコンドームを使用する前に、袋が傷ついたり、折れたり、曲がったりしていないかどうか
  確かめてみましょう。

  また使用期限が過ぎていないか常に確認してください。

  コンドームの状態について少しでも疑いがある場合は、
  それを処分して別のコンドームを使用することをお勧めします  
【トップへもどる】
コンドームのトラブル
 コンドームで失敗するのはなぜですか?

 どの避妊法も妊娠や性感染症を100%予防することはできません。

 コンドームで失敗してしまうのは、ほとんどの場合正しく使用せずに、
 ずれたり、やぶれたりしたために起こります。

 たとえば油を原料とする潤滑剤を多く使用したり、爪でコンドームを切ってしまったり、
 ペニスを膣から抜く時にコンドームが外れたりしたためです。

 性交中にコンドームが破れてしまったので、
 別のものに取り替えました。
 まだ射精はしていなかったので、妊娠の心配はありませんよね?
 勃起の初期段階でも精液を含んだ分泌液が出ますので、
 射精前にコンドームが破れて交換したとしても、
 いくらかの精液が膣内に射出された可能性も考えられます。
 妊娠の心配があれば、早いうちに医師の診察を受けることをお勧めします
 引き抜くときコンドームが外れて、パートナーの膣から外に垂れる状態となってしまいました。彼女が妊娠する可能性はありますか?
 ペニスがまだ勃起しているうちに、滑り落ちるのを防止するため
 ペニスの根元部分でコンドームをしっかり押さえながら、膣から引き抜くよう心がけましょう。

 コンドームから体液が少しでも漏れていたら、彼女は妊娠の可能性があります。

 妊娠しているかもしれないと心配な場合は、できるだけ早く医師の診察を受けることをお勧めします。
【トップへもどる】
コンドームの名前の由来

 コンドームという名前の由来には、ふたつの有力な説があります。

 ひとつは、ラテン語で容器を意味するCondusが起源であるという説。

 もう一つは英国のチャールズ二世のお抱え医師コンドーム(もしくはクオンダム)の名前からとった
 という説です。

 当時チャールズ二世は子どもを14人も作っていて、
 「これ以上多くなっては王位継承問題でトラブルが起こる!」ということになり、
 ドクターコンドームが避妊用具を考案するように命じられました。

 そしてできあがったのが羊の腸で作られた鞘(さや)で、これをコンドームと名づけたのです。

【トップへもどる】
コンドームの歴史
 コンドームは現代の発明品だと考えているかもしれませんが、実際は違います。

 コンドームの歴史は数千年前、紀元前3000年頃 初期エジプト王朝時代にまで遡り、
 動物(ヤギ、ブタ)の盲腸、膀胱が使われていました。

 しかし現在の避妊具や性病予防具としてではなく、
 熱帯病や昆虫の咬刺から陰茎を守る保護具やセックス時の小道具、身分・地位のしるしとして
 サック状の筒を装着して用いられていたのがコンドームの起源と言われています。

 1564年
 イタリアの解剖学者ファロピウスが性病予防の目的、おもに梅毒予防として
 リンネルの布を用いて亀頭に巻きつける方法を著書に記してリネン鞘(sheath)を使用しました。

 1671年
 牛の腸膜やフランスのコンドム地方ではヤギの盲腸を製鞘して使用されていました。

 1689年
 イギリスの産婦人科医コントンが、ご主人が愛妾に妊娠させるのを見かねて
 魚の浮き袋からヒントを得て絹の亀頭帽を開発して献上した使用していた、という話があります。

 1843年
 グッドイヤーとハンコックがゴムに天然ゴムを硫酸で処理し、高温に通す方法(加硫処理)を施す
 という画期的な方法を開発してゴム技術を発達させ、ゴムは強力で弾力性のある材料となり、
 信頼性が高く安価な製品(コンドームを含めて)を大量生産することが可能となり、
 ゴム製コンドームの原型が登場します。

 1844年(江戸時代)
 江戸時代である日本では、性具として鼈甲や水牛の角、革製の甲型などが使用されていました。
 「四つ目屋」という型録(カタログ)に、「懐妊せぬ道具用型」とのものがありました。
 恐らくは絹の亀頭帽の様なものだったと思われます。

 1874年(明治7年)
 避妊具、性病予防具としての本格的なコンドームが出現しました。

 1909年(明治42年)
 溶剤に溶かしたゴムを成形し、国産コンドームの第1号「ハート美人」が発売されました。
 まだ遊興が目的であり、品質的には大変おそまつなものであったようです。

 その後「敷島サック」等が次々と売り出されました。
 この頃は性病予防が目的であった為、性感が失われるのはやむを得ない、という考え方が一般的でした。

 1930年代
 液状のラテックスがクレープゴムの代わりに使用されるようになりました。
 現在でもコンドーム生産の基盤です。

 1934年(昭和9年)
 現在のコンドームの基礎となるラテックス製コンドームが誕生しました。
 この頃は主に性病予防具として用いられていました。


 1950年頃(昭和25年頃)
 1948年に公布された優生保護法により受胎調整運動が推進され、
 コンドームは性病予防から避妊具として認知され始め需要が高まりました。

 1980年代
 世界で初めてエイズウィルスが発見され、
 1981年(昭和56年)には日本人のエイズ患者第1号が報告されました。
 唯一のAIDS予防具として、コンドームの世界的需要が高まりました。

 1990年代
 新技術によりコンドームの品質も飛躍的に向上しましたし、
 祖先の時代に比べてはるかに複雑な生産方法が可能となりました。

 ユニークなポリウレタン素材であるデュロンはラテックスに比べて二倍の強度があるので、
 さらにうす型の感度のよいフィルムを生み出しました。

 1996年(平成8年)
 コンドームにおいてもJIS(日本工業規格)とISO(国際標準化機構)とを整合させる要求が起こりました。

 1998年(平成10年)
 日本初のポリウレタン製コンドームが発売されました。


 現代でこそ、コンドームは避妊、性病予防として認知されていますが、始まりは性病予防でした。

 ゴムであるから多少性感が損なわれるのは仕方がないという考え方から、
 天然ゴムのコンドームが生産されてから50年近くはあまり進歩がなかったと言えます。

 そして1950年代頃から、コンドームは製品的にも内容が良くなってきて
 現代のような品質や形状になってきました。

【トップへもどる】
コンドームの世界各国での呼び方

『コンドーム(CONDOM)』という呼び方は英語ですが、
世界に広く使われているので、国によっては別の名前がついているところがあります。

国 名
呼び方(英語)
日本語訳
香港 PEIDANGYI 防弾チョッキ
韓国 WOOSAN
中国(北京語) BAO-SHEGNTAO 安全カバー
インド NIRODH 抵抗
インドネシア KOTECA ペニス用ひょうたん
アイルランド JOHNNY ジョニー
フランス CAPOTE ANGLANSE イングリッシュ・レインコート
ドイツ IUMMELTUTE 淫らな袋
イタリア GUANTO グローブ
スペイン GLOBO 風船
ポルトガル CAMISADE VENUS ビーナスのシャツ
ギリシャ KAPOTA オーバーコート
デンマーク GUMMIMAND ゴムの男
オーストラリア LOVE GLOVE 愛のグローブ
アメリカ JIMMY HAT ジミー・ハット
セネガル CHAPEAUDE BROUSSE 繁みの帽子
ナイジェリア(イボ語) OKPUAMU ペニス・ハット

【トップへもどる】