TOPへ

メルマガ
危険度チェック
性病のいろいろ
症状チェック
検査法について
性病検査はこちら
りんく・リンク・LINK

 

肝  炎 

 

  A,B,C,D,E,Gの6タイプのウイルスがあり、各々のウイルスで感染経路、潜伏期間、症状

  などに違いがある。

 
  A型E型は、肛門と直接接触することで口から感染する。

 

  B型C型D型G型は、血液精液膣液唾液などを介して感染する。
 

  感染から2週間から6ヶ月で、食欲不振全身倦怠感に始まり、発熱悪心嘔吐がみられ、

  黄疸があらわれる。

 
検査項目
肝炎ウイルス検査
 
【肝炎ウイルス郵送検査はこちらへ】