赤 痢 アメーバ 検 査
 

  赤痢アメーバは、シスト型と栄養型のふたつの形態があります。

  便を顕微鏡で見て、赤痢アメーバ原虫の栄養型を調べます。

  時間が経過すると原虫が融解してしまうので、排便後すぐに検査をおこないます。

  染色することによって、シスト型と栄養型の両方を検出できます。

 

【検査法一覧へ】